先生:小桃音まいちゃん、今回は全く予備知識ありません。音源を予習のために聴いたくらいです。実は読み方も判らない。「こももね」って読んでしまいます。 

tetsu:
ことねです。 

先生:
ことね??難読漢字に指定です。 
調べてみると、デビューはシングル『Dreamscape☆』(2009年10月7日)でまだ1年も経っていませんね。Amazon.co.jpで検索すると、このシングルは1000枚限定で既に廃盤のようで、15,000円という法外な値段が付いていますね。もちろん、tetsuさんは持っているんですね。 

dreamscapeDreamscape☆
アーティスト:小桃音まい
販売元:am music
発売日:2009-10-07
クチコミを見る

tetsu:
私もデビュー・シングルは、もう3枚しか家にないです。って言う時点で「お前何枚買ったんだよ!」ってツッコミ入りそうですが・・・ 
ファーストはあんまり買ってないです。 

先生:
あんまり買ってないって・・・(苦笑)。

tetsu:
複数枚買いって普通の人からすると頭おかしい領域かもしれないんですけど、アイドルは買い支えてこそなんぼの世界!って部分はあります。

先生:
菊地成孔さんが『CDは株券ではない』という本を出していましたが、小桃音まいちゃんのCDは株券ですね。複数のCDなどを購入する事は、アイドルに投資する事なんですね。 

tetsu:
CDの値段が上がるってことは滅多にないですけどね。

先生:
確かに。投資の金銭的回収が目的ではないという点では株券ではない。

tetsu:
AKB商法をどうとか言う人いますが、地下アイドルの世界では、ライヴの物販やリリースイベント等で買って、会って、しゃべってなんぼの世界だったりします。 
まぁ、15000円とかで買う人はいるんですかねぇ。 
たぶん現場に通って、持ってないことをヲタの方に漏らすとたぶんどっかから出てきますよ。 

先生:
なるほど、現物を手に入れる以上に、購入のプロセスが大事なのですね。 
カップリングの「なのです☆ 〜ひぐらしのなく頃に より〜」は、テクノポップというかピコ度が高いですね。歌い方も往年の宍戸留美ちゃん的というか・・・

tetsu:
基本アニメ声ですからねぇ。 

先生:
セカンド・シングルの『Masterpiece』(2009年11月24日)では、3曲目の「3.オレンジ 〜とらドラ!より〜」が個人的には押しです。3曲目に力を入れているのか(笑)? 
いや、僕の偏った趣向のせいで、意図とは関係なくそうなっているのだと思いますけど。 

masterpieceMasterpiece
アーティスト:小桃音まい
販売元:am music
発売日:2009-11-24
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

tetsu:ファーストもセカンドも3曲目は、アニメのカヴァー曲です。先生アニソン属性あったんですか? 

先生:
それは今まで気づきませんでした。アニメ属性とテクノ属性が被ったのでしょう。最新にしてサード『さくら、咲くころに。』(2010年1月27日)でも、やっぱり3曲目がひっかりました(笑)。 
国生さゆり with おニャン子クラブの「3.バレンタイン・キッス」のピコ度を上げたカヴァーですね。いまや、どちらかと言えば、ビッチな役柄がハマる国生さゆりさんですが・・・ 



sakurasakukoroniさくら、咲くころに。
アーティスト:小桃音まい
販売元:AM MUSIC
発売日:2010-01-27
クチコミを見る





tetsu:
国生さんがビッチなのは最近じゃないですか(笑)。 

先生:
素敵なビッチになられたと思います。 

tetsu:
まいにゃのバレンタイン・キッスは、振り付けを含め超絶カワイイっすよ。

先生:
ファンはまいにゃって言うのですね。前回のコスロボを調べる時、YouTubeで小桃音まいちゃんも一緒に「アニソンぷらす」というのに出ていたみたいですが、「アニソンぷらす」って何ですか? 

tetsu:
テレビ東京で深夜にやってるアニソン番組です。今は「アニソーンぷらす」って名前です。 

先生:
『もえ☆ダンス』や『アニソンぷらす x アニメ☆ダンス コレクション』といったコンピにも参加していますね。 
これらはアニメ系カヴァーみたいですが、『アニメ★ダンス BEST GIG』では小桃音まい、桃地みなみ、橋本亜美(コスメティックロボット)の三人で「ぱんだねこ体操」というのもやっているようですね。

もえ☆ダンスもえ☆ダンス
アーティスト:オムニバス
販売元:Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M)
発売日:2009-05-27
クチコミを見る

アニメ☆ダンス BEST GIG
アーティスト:オムニバス
販売元:FARM RECORDS
発売日:2010-05-26
おすすめ度:3.0
クチコミを見る

tetsu:
まいにゃのCDデビューは、アニメのカヴァーの『もえ☆ダンス』の「なのです☆」。ですし、次に出たのが『アニソンぷらす x アニメ☆ダンス コレクション』の「オレンジ」です。 
初オリジナルは「ちょっとLOVEしてるんだってば」なんですが、ライヴでは、「なのです☆」と「オレンジ」の3曲で、デビュー・シングルが出るまでの数カ月頑張ってた気がします。 
「ぱんだねこ体操」は、あの緩さが好きなんですけど・・・良くないですか? 

先生:
園児向けの脱力系ソングですね。 

tetsu:
この前解散したかと思ったら、TOKYO IDOL FESTIVAL 2010で一夜限りの復活とかで、またやってたのは笑いました。いろいろ事情はあるんでしょうけどね(笑)。 

先生:
彼女のライヴはどのような感じなのでしょうか? 

tetsu:
まいにゃの振付は右へ左へ移動する曲が多いんです。で、ヲタもみんなそれに合わせて移動するんです。「民族大移動」とか言ってます。 

先生:
ほぅ〜民族大移動とはスケールがでかいですね。 

tetsu:
ここ1年ぐらいで一番感動したライヴは、まいにゃのリリイべなんです。ライヴで涙を流して泣いたのはPerfumeの2007年のLiquidroom以来です。今年1月末の「さくら、咲く頃に。」のリリイべWeek のラストの日なんですが、ライヴも感動的だったんですが、ほんとに感動したのは出待ちの時。 
僕はゆるヲタなんですが、ガチヲタの方々がいろいろまいにゃに賞状や花束、プレゼントを渡し、まいにゃが泣きながら感謝の気持ちを話したんですが、「今回無理して頑張ってくれた人達がたくさんいると思うんですけど、その人たちが無理しなくてもいいようにこれからも頑張るので応援これからもよろしくお願いします」みたいなこと言ったんです。明らかに(数十枚単位で)複数枚買いした人に向かって言ってる言葉ですよね。 
それまで、涙目状態ではあったんですが、この言葉を聞いたとき涙腺が緩くなって・・・泣いてしまいましたね。 
その後、手で持てないくらいのいっぱいのプレゼントや花束をマネージャーさんが持とうかって言ったら、「全部自分で持つ」みたいなこと言ったりとか、ほんと、まいにゃは良い娘すぎます。 

先生:
離れていても熱さが伝わります。猛暑の中ただでさえも暑いですが・・・要は思いやりのあって頑張るタイプ・・・しかも、性格がいい子なんですね。プロフィールにハロプロをこよなく愛するって書いてますね。 

tetsu:
まいにゃ自身が、ハロ系ヲタなんですよ。AKB48のさっしーこと指原さんもそうなんですけどファン心理をほんとよくわかってる。女ヲタあがりのアイドルは、ファンに何をやったら喜ぶとか、本能的に判ってますよね。 

先生:
tetsuさん、では次の課題をお願いします。 

tetsu:
ちょっと趣向を変えて、私がここ最近激推しの「セクシーオールシスターズ」さんとかどうですか? 俗に言う爆乳さんです。 

先生:
趣向が変わりすぎな気がしますが、了解です。爆乳さんについて勉強いたしましょう。