四方宏明の“音楽世界旅行” [共産テクノ部]

四方宏明の“音楽世界旅行” [共産テクノ部]

SOVIETECHNO:『共産テクノ ソ連編 (共産趣味インターナショナル) 』の発売を記念して、共産テクノの動画を中心に紹介!

新譜

2月 26日

LADY GAGAを狙いつつも西野カナ!

毎月、ちょっと気になる新譜をまとめて紹介をしてきましたが、今月より厳選して紹介する方針に変更しました。

最初は、ファッションモデル出身のminiちゃんの3月2日発売のアルバム『D.N.A.』。今まで2枚のシングルをリリースしていますが、これがデビュー・アルバムとなります。miniちゃんの身長は不明ですが、名前の通りミニなのでしょうか?

未定 (DVD付)未定 (DVD付)
アーティスト:mini
販売元:cutting edge
(2011-03-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


1stシングル『Are U Ready?』は、GReeeeNのプロデューサーが絡んでいる割にエレクトロ。中田ヤスタカがリミックスをしたという話で、miniちゃんの存在を元々知ったのですが、「Are U Ready? (yasutaka nakata remix)」もあります。



2nd『GiRLS SPiRiT』は、1stでも醸し出していた和製LADY GAGAを狙ったのかと思わせるPV。サウンド的はちょっとcapsuleっぽいエレクトロをavex風にやりましたと感じ。個人的には衣装に大胆さが欲しかった。



3rdシングルとしてリリース告知されていた「Two Of Us」は、歌詞的にも西野カナの恋愛症候群を思わせる震えそうなバラードにエレクトロ風味付け。アルバムを優先してか、実際リリースはされていない模様。

11月 26日

2010年12月の新譜情報〜YMO feat. Crystal Kay

あ〜、もうすぐ12月!12月はCDリリース数が多いです。

「『TRON:LEGACY』はUS盤か日本盤、どちらを買うべきか?」でも書きました。このDaft Punkのサントラに関しては僕もまだどれを買おうか迷っているのですが、第3の選択肢もあります。それはUS盤の2枚組。

Ost: Tron LegacyOst: Tron Legacy
アーティスト:Daft Punk
販売元:EMI Import
(2010-12-14)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


US通常盤も日本盤も22曲入りですが、こちらの2枚組のトラックリストを見ると、2枚目に5曲追加されています。値段はUS通常盤の約3倍(3,249円)ですが、気になります。

≪Disc 1≫
01. Overture
02. The Grid
03. The Son Of Flynn
04. Recognizer
05. Armory
06. Arena
07. Rinzler
08. The Game Has Changed
09. Outlands
10. Adagio For Tron
11. Nocturne
12. End Of Line
13. Derezzed
14. Fall
15. Solar Sailer
16. Rectifier
17. Disc Wars
18. C.L.U.
19. Arrival
20. Flynn Lives
21. Tron Legacy (End Titles)
22. Finale

≪Disc 2≫
01. Encom Part I
02. Encom Part II
03. Round One
04. Castor
05. Reflections

Daft Punkの次は、YMO。今年の夏フェス「WORLD HAPPINESS」でクリケイことCrystal Kayをゲストに迎えて、Sly & The Family Stoneの「Thank You For Talkin' To Me Africa」をカヴァーしましたが、クリケイの新譜『Spin The Music』にこの「Thank You For Talkin' To Me Africa」が収録されます。名義が凄いんです、Yellow Magic Orchestra feat. Crystal Kay!

Spin The MusicSpin The Music
アーティスト:Crystal Kay
販売元:ERJ
(2010-12-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


今月リリースのGROOVE UNCHANT(グルーヴあんちゃん)とアマリリスのアリスセイラーさんのインタヴュー記事をAll Aboutテクノポップに掲載予定なので、よろしくお願いします。

11月24日:DJ あばっと『TOKYO BOOTLEG 2010 MIXED BY DJ あばっと』Mix CD
11月24日:The Lowbrows『EMOTION』

12月1日:MAA『Ghost Enemy』Single;和製Lady Gaga
12月1日:V.A.『ロマンチスト〜THE STALIN・遠藤ミチロウTribute Album〜』Tribute
12月1日:GROOVE UNCHANT『NOTRE MUSIQUE』
12月3日:Q;indivi of Rin Oikawa『Happy Celebration』

12月7日:Daft Punk『Tron: Legacy』US盤;日本盤は12月15日発売
12月8日:FreeTEMPO『TENSE』Best Album
12月8日:POLYSICS『eee-P!!!』Mini Album
12月8日:Lady Gaga『The Singles』Box Set
12月8日:恵比寿マスカッツ『チヨコレイト/かわいい甲子園』Single
12月8日:ケラ&ザ・シンセサイザーズ『Body and Song』
12月8日:A-bee『CURRENTRIA』
12月8日:PAX JAPONICA GROOVE『Fantastical Adventure』
12月8日:MASTERLINK『Muziiic Store』
12月8日:Crystal Kay『Spin The Music』YMO feat.Crystal Kay「Thank You For Talkin’ To Me Africa」収録
12月10日:FLOPPY『Over Technology』

12月15日:V.A.『CITY COVER BOOK』Tribute
12月15日:V.A.『Gossip』2CD
12月15日:V.A.『Kitsune Maison Vol.10: the Fireworks Issue』2CD;US盤は1月4日発売
12月15日:Michael Jackson『MICHAEL』「Behind The Mask」収録
12月15日:DECO*27『愛迷エレジー』
12月15日:Dave Stewart & Barbara Gaskin『Broken Records - The Singles [Special Edition] 』Remastering Reissue
12月15日:すきすきスウィッチ『忘れてもいいよ』Remastering Reissue
12月15日:V.A.『はっぴいえんどに捧ぐ+』Tribute
12月15日:アマリリス『アマリリス名曲大全集』

12月20日:Logic System『Electric Carnaval 1982 Logic System』
12月21日:EeL『Kung-Fu People Etcetera』
12月22日:Yapoos『ヤプーズ・デ・ラ・クルスの犯罪的人生』DVD
12月22日:Yapoos『HYS NOISE』DVD
12月22日:MiChi『LOVE is.』Single
12月22日:元気ロケッツ『"make.believe" 3D Music Clips e.p.』Blu-ray 3D
12月22日:DJ NOBU『"ON"』
12月22日:Neko Jump『化粧品売リ場ハ ドコデスカ? Neko Jump日本デビュー1周年記念盤〜ふたりいっしょに抱きしめたい!ビジュアルコレクション〜』CD+DVD
12月23日:ヒカシュー『人間の顔』紙ジャケ
12月24日:DJ KYOKO『XXX Reckless With Your Love』Mix CD
10月 30日

2010年11月の新譜情報〜ラップ歌謡ダヨネ

11月はなかなか面白いリリースが盛りだくさんです。ドームでやってくれると期待しているPerfumeのニュー・シングル『ねぇ』やAiraちゃんのアルバム『???(スリークエスチョン)』もひかえています。

「テクノ歌謡」「ディスコ歌謡」というテーマで再発掘的なオムニバスを出してきた、日本のRhinoのようなレーベル、P-Vineから「ラップ歌謡」のオムニバスが2枚出ます。70年代のディスコ歌謡、80年代のテクノ歌謡、90年代のラップ歌謡だそうです。

ラップ歌謡 [第1弾] フォローしてちょうだいラップ歌謡 [第1弾] フォローしてちょうだい
アーティスト:オムニバス
販売元:Pヴァイン・レコード
(2010-11-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ラップ歌謡 [第2弾] あの娘にカセットあげようラップ歌謡 [第2弾] あの娘にカセットあげよう
アーティスト:オムニバス
販売元:Pヴァイン・レコード
(2010-11-03)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ラップ歌謡、80年代から出現し始めましたが、「今夜はブギーバック」や「DA.YO.NE」が流行った90年代に『今夜は”ラップ”ダヨネ。』(1995年)というコンピレーションもありました。

ラップ歌謡について知りたい方は、「ラップ歌謡小百科」をぜひご覧ください。
更に研究したい方はスモール出版から出ている小冊子『ラップ歌謡大百科』がお勧めです。僕も買いました。

タイトルで興味を惹かれてしまったのは、『電子音楽部』。これはFloppyなどが所属するBeat Surfersからレーベル・コンピで、小林写楽、戸田宏武、中野テルヲ、福間創、三浦俊一さん達が一挙に集結しています。

海外ものも二つ紹介しましょう。
Danuel Tateの『Mexican Hotbox』・・・Cobblestone Jazzのキーボーディストらしいですが、アシッド・ジャズ系と思いきや、何だか変てこな魅力があるんです。あえて言えば、ラテン気味のDaft Punkみたいな。タイトル曲「Mexican Hotbox」は現在、無料ダウンロード出来るので、聴いてみてください。

最後は、Mintel Roseの2nd『Atantique』・・・80年代大好きフレンチエレクトロ集団、Valerie、頑張っています。

11月3日:V.A.『ラップ歌謡 [第1弾] フォローしてちょうだい』
11月3日:V.A.『ラップ歌謡 [第2弾] あの娘にカセットあげよう』
11月3日:CORNELIUS『Fantasma』再発;砂原良徳リマスタリング
11月3日:agraph『equal』
11月3日:DAISHI DANCE『DAISHI DANCE remix...2』
11月3日:V.A.『ガールズ・クリスマス・パーティー』
11月3日:Tim Deluxe『Fluid Moments』
11月5日:小西康陽『チェブラーシカ 東京の休日』
11月10日:大貫妙子 & 坂本龍一『UTAU』
11月10日:Perfume『ねぇ』Single
11月10日:平沢進『変弦自在』  
11月10日:Francesco Tristano『Idiosynkrasia』
11月17日:Aira Mitsuki『???(スリークエスチョン)』
11月17日:やくしまるえつこ『COSMOS vs ALIEN』Single
11月17日:V.A.『Christmas Songs』commmons
11月17日:中塚武『ハガネの女-She’s a steely woman!-』
11月17日:FPM『FPMBoot』
11月24日:Clemontine『ANIMETINE-plus ANIME DU BOSSA』
11月24日:ヒゲドライバー『ヒゲドライバー3UP』
11月24日:V.A.『電子音楽部』
11月24日:Danuel Tate『Mexican Hotbox』
11月24日:Minitel Rose『Atlantique』
9月 28日

2010年10月の新譜情報(ハルメンズ特集)

本日紹介するアルバムの多くは、繋がっています。ムーンライダーズ(鈴木慶一さん)が、朝ドラとしては評価の高かった「ゲゲゲの女房」関連のリリースを2枚。ムーンライダーズの鈴木慶一さんがデビューに関わったハルメンズ+野宮真貴さん関連が5枚同時リリース。『21世紀さんsingsハルメンズ』に参加した浜崎容子さんのアーバンギャルドもニュー・アルバム『少女の証明』をリリースといった具合。

ハルメンズについては、「テクノポップ対談」で原曲について語り合いましたが、1stも2ndも、今回初公開となるボーナストラックが8曲追加されました。

『ハルメンズの近代体操+8』のボーナス曲は、“多重DEMO”。多重DEMOってあまり聞き慣れない言葉ですが、上野耕治さんのお母さんがやっていた千葉パリー美容専門学校で録った多重録音の未公開デモ曲です。ぜひ聴いてほしいのが、「アンドロイドな女〜1st多重DEMO、リズムボックス」。オリジナルよりも超テクノで、リズムボックスだけでなく、シンセもカッコいい。

ハルメンズの近代体操+8ハルメンズの近代体操+8
アーティスト:ハルメンズ
ビクターエンタテインメント(2010-10-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


『ハルメンズの20世紀+8』のボーナス曲は、スタジオライヴ。先ほどの学校での一発録りライヴ音源での初期衝動が体感できます。「あたしバージン」という未発表曲のリズムトラックもここだけで聴けます!

さらなる情報は、ハルメンズ生誕30周年記念 オフィシャル ホームページにてチェックしてください!

ハルメンズの20世紀+8ハルメンズの20世紀+8
アーティスト:ハルメンズ
ビクターエンタテインメント(2010-10-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


10月8日:アーバンギャルド『少女の証明』
10月13日:LOW IQ 01『MASTERPIECE MUSIC MAKES LOW IQ 01』
10月20日:ムーンライダーズ feat. 小島麻由美『ゲゲゲの女房のうた』CDS
10月20日:鈴木慶一『ゲゲゲの女房』OST
10月20日:ハルメンズ『ハルメンズの近代体操+8』再発+ボーナス
10月20日:ハルメンズ『ハルメンズの20世紀+8』再発+ボーナス
10月20日:野宮真貴『ピンクの心+2』再発+ボーナス
10月20日:サエキけんぞう&Boogie the マッハモータース『21世紀さんsingsハルメンズ』
10月20日:初音ミク『初音ミクsingsハルメンズ』
10月20日:キノコホテル『クラダ・シ・キノコ』
10月20日:DJハローキティ『DJ ハローキティ・イン・ザ・ミックス』
10月20日:80kidz『WEEKEND WARRIOR』
10月20日:Fantastic Explosion『RETURN OF FANTASTIC EXPLOSION 〜帰ってきたファンタスティック・エクスプロージョン』
10月27日:原田知世『Melting Sun & Ice Moon - Tomoyo Harada Live Tour 2010 eyja -』 DVD
8月 26日

2010年9月の新譜情報

月刊新譜情報を4月から始めています。前月の終盤に翌月の新譜情報を掲載していますので、レコハンの参考にでもしてください。テクノポップ〜エレクトロ中心ですが、時々僕の好みでそれ以外のものも入れたりします。

【注目盤】
■Ellen AllienのBPitch Controlからイタリアの男女二人組WE LOVEがアルバム『WE LOVE』をリリースします。BPitchのリリースとしては、エレクトロポップ寄りの作品となっています。インタヴューも予定していますので、ぜひ一度聴いてみてください。

Ellen Allienは8月28日のWIRE10に登場しますが、下記の無料エキシビジョンが明日予定されています!

Ellen Allien presents Effects

BPitch Control、EAFファッションブランドのオーナー、
Ellen Allienがエキシビジョンを開催致します。

日程:2010年8月27日(金曜日)
時間: 17:00 - 21:00
入場料:無料

ベルリンのライフスタイルを東京の街へ。
EAFファッション & BPitch Controlの限定グッツ、新作などの展示、販売、ヴィジュアル放映。
お友達をお誘い合わせの上、お気軽にご参加いただけますと幸いです。

注意事項:当日はELLEN ALLIENによるDJプレイはございません。予めご了承ください。
DJプレイは8月28日横浜アリーナWIRE10 (21:05-22:15) にてお楽しみ下さい!

会場: 青山LightBox 1F


■Royksoppが昨年のアルバム『Junior』に続き、『Senior』をリリースします。『Junior』がポップ・サイドとすれば、『Senior』はダーク・サイド。また、彼らとコラボしているRobynちゃんも3部作の2枚目となる『Body Talk Pt 2』をリリース。

■60年代的ガールポップが好きです。80年代ならTracey UllmanやMari Wilsonとか。当時、ニューウェイヴ勢と並列と扱われていました。最近なら、The Like、そして日本でも1作目で人気が出たThe Pipettesも2作目をリリース。日本ならキノコホテル(笑)。あまり注目されませんでしたが、今は亡き80_panの「DISCO BABY」もThe Pipettes(Jon)とのコラボでした。日本盤も早く出して欲しい。

■Trevor HornがプロデュースしたLisa Stansfieldのアルバムが再発されますが、先日も書いたBugglesの再結成ライヴは、ロンドンのsupperclubで9月28日に。£300 (VIP), £100 (gig only)のチケットの発売もまもなく開始! 詳しくはこちら

■EP-4のアルバム2作がリリース!『Found Tapes』には発掘テープからの音源も収録されています。

9月1日:キリンジ『BUOYANCY』
9月2日:Underworld『Barking』CD+DVD
9月3日:MOTOCOMPO『MOTOCOMPO LIVE on Ustream "SECRET BORDERLINE"』「PERFECT BORDERLINE」会場限定
9月4日:WE LOVE『WE LOVE』

9月7日:Robyn『Body Talk Pt 2』
9月8日:Polaris『Live at 日比谷野外音楽堂2004/9/25』DVD+CD(再発)
9月8日:m-flo『m-flo inside -WORKS BEST IV-』
9月8日:Goodings Rina『Mashed Pieces #2』
9月8日:Royksopp『Senior』

9月13日:The Pipettes『Earth Vs the Pipettes』米
9月14日:world's end girlfriend『SEVEN IDIOTS』
9月15日:Lisa Stansfield 『Moment』再発;Trevor Hornプロデュース
9月15日:Dorian『Melodies Memories』
9月17日:Orchestral Modern In The Dark『The History Of Modern - Limited Edition Box Set』

9月20日:4-D mode1『Denkmal』
9月20日:David Guetta『One More Love』
9月22日:バニラビーンズ『VaniBest』
9月22日:コトリンゴ『picnic album 1』YMOカヴァー
9月22日:VOLA & THE ORIENTAL MACHINE『PRINCIPLE』
9月22日:EP-4『Found Tapes』
9月22日:EP-4『Multilevel Holarchy』
9月22日:a-ha『25〜Complete Best』
9月22日:ピアコンズ『ピアコンII』
9月25日:MEG 『BEST FLIGHT』初回限定盤2種類有

9月29日:相対性理論と大谷能生『乱暴と待機』CDS
9月29日:YMO『Yellow Magic Orchestra』Blue-spec CD仕様;他のオリジナルも同時発売
9月29日:Jazztronik『Bedtime Story feat.YUKI 』CDS
9月29日:AMWE 『Girls』
9月29日:LAKILAKI was 真保☆タイディスコ『FUTURISTCI HANDIWORK』
9月29日:Lady Gaga『Lady Gaga』DVD
7月 31日

2010年8月の新譜情報

7月後半から8月にかけてはロックフェスが多いです。
みなさん、熱射病や日焼けに気をつけましょう。
年長者の僕も十分対策練ってロックフェスに挑みたいと思います。

では、新譜情報・・・
■シブがき隊と言えば、「スシ食いねぇ!」。拡大解釈ですが、テクノ歌謡とされる事もあります。元シブがき隊のふっくんの初ソロデビュー曲は、『そば食いねぇ!』。やたら前置きが長いPVとなっていますが、エレクトロ(どちらかというと80年代の黒いエレクトロファンク)の香りがします。

新譜とは関係ないですが、食べ物ソングをもう1曲紹介。ぶどう÷グレープが突然、最新アルバム『秘密ギャラリー』に収録されている「すしや すしや」のPVを発表!


■あんまりテクノポップと関係ないですが、綾瀬はるかちゃんの久々のシングルを紹介。彼女には「飛行機雲」という隠れたエレクトロ歌謡があります。その路線も期待はするのですが、大御所(松本隆=呉田軽穂)による「マーガレット」は“普通に”凄くいい。

■アルバムに続いてシングルを矢継ぎ早にリリースするMEGちゃん、ガンガン行くのかと思っていたら、Blogにてピューロランドでのライヴ以降、音楽活動を休止するとの宣言。

8月2日:TRF『EZ DO DANCE retracked by Yasutaka Nakata』配信限定
8月4日:キノコホテル『マリアンヌの休日』 
8月4日:Moonriders『Archives Series Vol.06 Live At Shibuya 2010.3.23 T』 
8月4日:ロケットマン『thank you for the music!』ベストアルバム
8月4日:FPM『VerSus "Japanese Rock VS FPM" selected and non-stop mixed by FPM』 
8月4日:やけのはら 『This Night Is Still Young』 
8月4日:LADY BiRD 『STYLiST』  
8月4日:V.A.『MP3 KILLED THE CD STAR?』 
8月4日:ふっくん布川『そば食いねぇ!』CDS

8月11日:Cocco『エメラルド』RYUKYUDISKO参加
8月11日:Perfume『VOICE』CDS 
8月11日:綾瀬はるか『マーガレット』CDS

8月14日:ソワカちゃんとアーバンギャルド『プラスティック・チェリー・ボム 』コミックマーケット78限定
8月18日:童子-T『雨上がり feat. 竹本健一』CDS;中田ヤスタカRemix
8月18日:石野卓球『CRUISE』  

8月20日:ヒカシュー『私の愉しみ』再発
8月24日:David Guetta『One Love 2010』  
8月25日:MEG『PASSPORT/PARIS』CDS
8月25日:AK『Say That You Love Me -Best Of N.Y.Sweet Electro』  
8月25日:Fantastic Explosion『Sound In Space』  
8月25日:ADAPTER。『僕のLIFE』CDS
8月25日:Katy Perry『Teenage Dream』 
8月25日:Tomato n’Pine『RED SCARLET(写真集付) 』CDS
8月25日:Tomato n’Pine『キャプテンは君だ! 』CDS

7月 2日

2010年7月の新譜情報

7月はテクノポップ〜エレクトロ系のリリースが多い!

 

■取りこぼしましたが、2 many dj’sの新譜と一見思ったのですが、よく見たら違うマイケル・ネタのマッシュアップ・アルバムがリリースされています。「君に、胸キュン。」とのマッシュアップもあり。

 

GAGA様に負けじと、カイリー姐さんの新作からのPVAll The Lovers」は、超セクシーなマスゲーム! でも、姐さんの衣装が意外と大人しい。



 

■アミーゴのDJ MIX CDは買うべきか、買わないべきか・・・正直迷う。

 

All Aboutテクノポップの方で、インタヴュー記事掲載予定のアーバンギャルド、CTO LAB.(エイプリルズのイマイ・ケンタロウ、ELEKTELpolymoogMoonridersの岡田徹)、√thumm、3組のテクノポップバンドのリリースにも注目!

 

623日:2 many MJ7s, 2 Any DJ'sThis Is Mash Up - In Memory Of Michael Jackson

630Kylie MinogueAphrodite   

 

75日:Jerry BouthierKitsune X Ponystep: Mixed By Jerry Bouthier

 

77日:M.I.A.MAYA       

77日:CrystalMade In Japan "Future" ClassicsMix CD

77日:キリンジ『夏の光』CDS

77CUBISMO GRAFICO FIVEDOUBLE DOZEN  

77日:SAWAWelcome to Sa-World  

77日:POLYSICSBUDOKAN OR DIE!!!! 2010.3.14DVD

77日:鈴木亜美『BLOOMING mixed by DJ Ami Suzuki   

77日:LADY BiRD『東京は夜の七時 feat.yula.CDS

77日:V.A.Child's Fantastic Moment 'MEGA MIX'Mix CD

77日:THE YOUNG PUNX!Mashpop & Punxstep        

77日:長谷川明子『Sunrise!(サンライズ)』CDS

77日:YUMMYD.I.S.K.     

77日:TOWA TEIMOTIVATION H compiled by DJ TOWA TEI      

77日:桃井はるこ『MOMO-i REMIXES 

79日:V.A.TOgetherSONGS Neo girls 2010 

79日:アーバンギャルド『傷だらけのマリア』CDS

712日:Nouvelle Vague Best Of Nouvelle Vague    

 

714日:Sweet VacationRe; 未来派宣言』     

714日:pal@popfeat. PLUS(フィーチャリング・プラス)』     

714日:DJ CodomoPlay    

714日:細川ふみえ『THE BEST HIT & HEAL + CLIPS "HOSOKAWA FUMIE" BEST COLLECTION   

714日:DJ KYOKOXXX Everybody NeedsMix CD        

 

721日:DEXPISTOLSFIRE feat. ZeebraCDS

721日:MizcaUFUFU      

725日:Yellow Magic Orchestra+鋤田正義『Yellow Magic Orchestra X SUKITA 写真集』

727日:Art Of NoiseInfluence』米

 

728日:pupadreaming pupa

728日:CTO LAB.Okie Dokie!      

728AUTORAAUTORA     

728:√thummYAMATOPIA 

728日:pupafloating 6 pupas Live in Tokyo 2008DVDDVD

728日:砂原良徳『SubliminalCDS

 

5月 29日

2010年6月の新譜情報

6月は、Aira Mitsuki、Mizca、immi、MEG、MiChiとエレクトロガールズのリリース続きます。フランスのエレクトロガールズも負けていません。Emilie Simon、Uffie(マイアミ出身だけどね)もアルバムをリリース!

ymosukitaYMOの写真集『Yellow Magic Orchestra X SUKITA』も6月25日(予定)発売! 当初計画よりもページ数も増えて、600ページ前後となります。楽しみ〜


6月2日 Aira Mitsuki『6 FORCE』ミニアルバム
6月2日 Mizca『ダメよ?』CDS
6月2日 鈴木慶一『Keiichi Suzuki: Music for Films and Games』2CD
6月2日 鈴木慶一『映画 アウトレイジ』OST
6月4日 Emilie Simon『The Big Machine』

6月9日 Chemical Brothers『Further(時空の彼方へ)』
6月9日 Christina Aguirela『Bionic』
6月9日 AA=『#2』
6月9日 Cargo『MURUA: nu romantics-rocked by cargo』Mix CD

6月16日 DJやついいちろう『ATARASHII YATSU!』Mix CD
6月16日 immi 『Spiral』

6月23日 MEG『MAVERICK』
6月23日 MiChi×the telephones『WoNdeR WomaN』CDS
6月23日 UA『KABA』
6月23日 80kidz『Spoiled Boy』CDS
6月23日 iLL『∀』
6月23日 M.I.A.『MAYA』
6月25日 Uffie『Sex Dreams And Denim Jeans』
6月25日 Yellow Magic Orchestra+鋤田正義『Yellow Magic Orchestra X SUKITA』写真集

6月29日 Q;indivi+『ACACIA;』
6月30日 Shinichi Osawa『SO2』
6月30日 篠原ともえ『スーパーモデル 15th Anniversary Edition』
6月30日 Crystal『Made In Japan "Future" Classics』Mix CD
4月 30日

2010年5月の新譜情報

以前、All Aboutのメルマガでやっていたのですが、メルマガ読者からも希望がありましたので、こちらにて月末をめどに翌月の新譜情報を載せておきたいと思います。まぁ、自分用メモでもあるんですけど。基本的に、テクノポップ〜エレクトロ系が中心ですが、ひっかかれば、あまりジャンルにこだわらずに選んでいきます。

ちょっとだけコメントします。

■久下惠生という方、僕の好きな近未来型テクノポップ・バンド、FILMSに居られたドラマーです。ソロとしては3枚目。FILMSというバンド、他のメンバーも含めてなかなかのツワモノぞろいのバンドでした。ちなみにこちらは、僕が以前作ったFILMSのファンサイト。FILMSのライヴ画像を二つ紹介。





■テクノ女番長、Ellien Allienの新譜のリリースにあわせて、現在彼女に二度目のインタヴュー中。All Aboutにてインタヴュー記事を掲載予定です。


■2008年4月に「大阪美少女図鑑」というフリーペーパーが誕生しましたが、今度そこから『Beautiful Girls Electro』というエレクトロガール・コンピが出ます。√thummなど収録。たったの1,050円!

5月5日 TOKYO No.1 SOUL SET+HALCALI『You May Dream』CDS
5月5日 Keane『Night Train』
*「以心電信」カヴァー feat. TIGARAH収録

5月9日 久下惠生 『THE FIST』
5月12日 Prague『Distort CDS』
5月12日 V.A.『細野晴臣プロデュース 「プロムナード ファンタジー」』
5月17日 Ellen Allien『Dust』
5月18日 巻上公一『Tokyo Taiga』
5月19日 バニラビーンズ『witch hunting』CDS
5月19日 immi『Sign of Love』CDS
5月19日 ATOM & MASAKI SAKAMOTO『Alien Symphony』 
5月19日 坂本美雨『PHANTOM girl』
5月19日 黒色すみれ『ALICE IN THE UNDER GROUND』
5月19日 HALFBY『The Island of Curiosity』
5月19日 DEXPISTOLS『DEXPISTOLS & ROC TRAX presents 「ROC TRAX JAM REMIXES」』
5月19日 V.A.『Pop Life Mixed By Dj Mike-masa』
5月19日 V.A.『Beautiful Girls Electro』
5月19日 ATP (Adenosine Tri Phosphate)『Welcome To My Psychedelic World』
5月19日 V.A.『Kitsune Maison 9』

5月24日 Alva Noto / 坂本龍一『Revep』
5月26日 土岐麻子『乱反射ガール』
5月26日 HALCALI『TOKYO GROOVE』
5月26日 いしわたり淳治 & 砂原良徳 +やくしまるえつこ『神様のいうとおり』CDS
5月26日 やくしまるえつこ『ヴィーナスとジーザス』CDS
5月26日 OST『告白 オリジナル・サウンドトラック』
*やくしまるえつこ&永井聖一「The Meeting Place」収録

5月下旬 Yellow Magic Orchestra+鋤田正義『Yellow Magic Orchestra X SUKITA』写真集
livedoor プロフィール
hiroaki4kataをフォローしましょう
Hiroaki Shikata


四方宏明
テクノポップを中心としたレコード蒐集癖からPOP ACADEMYを1997年になんとなく設立。2001年よりAll Aboutにてテクノポップのガイドを担当してます。Twitterで更新のお知らせ中。

記事検索
ギャラリー
  • 「ソ連カルカル7」にて共産歌姫特集をやってきました
  • スポーツテクノを極める国宝級ポーランドのオッサン
  • ソ連カルカルを振り返って……
  • リトアニアン・ディスコグルーヴがかっこいい!
  • リトアニアン・ディスコグルーヴがかっこいい!
  • リトアニアン・ディスコグルーヴがかっこいい!
  • リトアニアの”教授”が放ったスペースディスコ!
  • リトアニアの”教授”が放ったスペースディスコ!
  • GO EastBam!  ソ連ではDJでなくTJだった!
  • 真打!ソ連における地下テクノポップの開拓者
  • 真打!ソ連における地下テクノポップの開拓者
  • 見かけによらず…白ロシアにもスポーツテクノが!
  • ウクライナのサッカーチームの賛歌を残したテクノポップ・バンド
  • ウクライナのサッカーチームの賛歌を残したテクノポップ・バンド
  • ソ連版Depeche Modeとロシアン・ウィスパー
  • ソ連版Depeche Modeとロシアン・ウィスパー
  • 元国営レーベルも認めたアルゼンチンよりスポーツテクノの継承者現る!
  • 元国営レーベルも認めたアルゼンチンよりスポーツテクノの継承者現る!
  • ハチマキ女子はエストニアにもいた
  • ハチマキ女子はエストニアにもいた
  • ソ連は意外とレゲエが好き、Kraftwerkのレゲエ・カヴァー
  • ソ連は意外とレゲエが好き、Kraftwerkのレゲエ・カヴァー
  • アムステルダムでOMFOさんと共産テクノについて話しました
  • DOMMUNE「共産テクノSP」でノックアウトされたYa Maha!
  • 共産主婦はスポーツテクノでエアロビクス!
  • 共産主婦はスポーツテクノでエアロビクス!
  • 共産主婦はスポーツテクノでエアロビクス!
  • Frank Zappaにも認められ、Brian Enoとコラボをした、ソ連のKraftwerk
  • Frank Zappaにも認められ、Brian Enoとコラボをした、ソ連のKraftwerk
  • Frank Zappaにも認められ、Brian Enoとコラボをした、ソ連のKraftwerk
  • ロシア語が学べる役にたつ共産テクノ
  • ロシア語が学べる役にたつ共産テクノ
  • 白人だけですが、共産2トーンな人たち
  • 火星出身と言い張る、早すぎたLady Gaga
  • 火星出身と言い張る、早すぎたLady Gaga
  • 早すぎたチルウェイヴ、そしてムネオハウス的政治テクノ
  • 早すぎたチルウェイヴ、そしてムネオハウス的政治テクノ
  • あの頃、ソ連でもマレットヘアが流行っていた
  • ソ連でも歌姫は髪を逆立てて、ニューウェイヴ化していた
  • ロシアで「ソ連時代のテクノポップを調べている」というと怪訝な顔をされた
  • ソフトロック、ハードロック…そしてテクノと変わり身の早いおじさん
  • 「百万本のバラ」を歌った女王は、テクノ歌謡化し、スウェーデンで1位に!
  • ウズベクのファンキーおばちゃんは最強です!
  • 2トラック録音機だけで作り上げたロボット・テクノポップ
  • 映画『エレクトロ・モスクワ』にも登場したソ連製シンセ、ポリヴォクス
  • 映画『エレクトロ・モスクワ』にも登場したソ連製シンセ、ポリヴォクス
  • 米ソ友好ソングを放ったツェントルのリーダー
  • ナナイ族が生んだコーラ・ベルドィが放つ口琴テクノ
  • ナナイ族が生んだコーラ・ベルドィが放つ口琴テクノ
  • 『第三惑星の秘密』からのスペースエイジポップ
  • 『惑星ソラリス』でも使われたバカでかいシンセサイザー、ANS
  • ガガーリンもファンだったミシェーリン楽団は、舟木一夫をカヴァー!
Twitter
このブログについて

その道のプロ「シェルパ」が未知の世界へご案内。

Sherpa Blog
藤本 健 の“DTMステーション”
南 樹里の“映画評マニエラ”
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード