四方宏明の“音楽世界旅行” [共産テクノ部]

四方宏明の“音楽世界旅行” [共産テクノ部]

SOVIETECHNO:『共産テクノ ソ連編 (共産趣味インターナショナル) 』の発売を記念して、共産テクノの動画を中心に紹介!

MakeTheGirlDance

12月 3日

マッパPVで有名になったMake The Girl Dance・・・

フレンチ・シリーズを続けましょう。ウクライナのNikitAもインスパイアされたマッパPV「Baby Baby Baby」(2009年)で有名となったMake The Girl Danceです。当初、これはマッパで闊歩している3人の女子によるユニットだと、都合のいい勘違いをしていたのですが、残念な事にメンバーはGreg KozoとPierre Mathieuの男性二人。
Baby Baby BabyBaby Baby Baby
アーティスト:Make the Girl Dance
販売元:EMI
(2009-06-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


この名前は、Franz Ferdinandが宣言した「We are playing music to make the girl dance.」から。その縁もあってか、Make The Girl DanceはFranzの「Ulysses」のリミックスもしています。

Make The Girl Danceは、2011年に遂にデビュー・アルバム『Everything Is Gonna Be Ok in the End』をリリース。
エヴリシング・イズ・ゴナ・ビー・オーケー・イン・ジ・エンドエヴリシング・イズ・ゴナ・ビー・オーケー・イン・ジ・エンド
アーティスト:メイク・ザ・ガール・ダンス
販売元:キングレコード
(2011-10-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


アルバムにも収録されている「Broken Toy Boy」を紹介します。PVに登場するのはドリュー・バリモア(Drew Barrymore)似のフリーキーな女子。SEX STAR DOLLという通販サイトでMake The Girl Dace等身大人形を購入。ちなみに、Daft Punk人形もあって、Make The Girl Danceは人気がないのか、50%オフ。PVのエンディングはお楽しみ・・・
1月 8日

パリの街をマッパで闊歩する3人娘

フランス特集を続けましょう。既に一部の人たちの間では話題になったMake The Girl Danceの「Baby Baby Baby」(2009年)のセクシーPV。パリの街を全裸で闊歩する3人の女性、Make The Girl Danceのメンバーだそうです。PVだけが注目されてしまいますが、なかなかイイ曲。Daft Punkにも通じる反復の美学を感じるフレンチエレクトロ。フランス語というのも想像力を掻き立ててくれます



Baby Baby BabyBaby Baby Baby
アーティスト:Make the Girl Dance
(2009-06-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


このPVを元に作られたのが、ゲーム「Guitar Hero 5」のトレイラー。「Baby Baby Baby」(「Sexy Sexy」と歌うヴァージョンもあり)に乗せて、4人の女性が同じく全裸で闊歩。そこに割り込む太めの男性というパロディ設定になっています。



時系列的には、Fat Boy SlimのNorman Cookのプロジェクト、The BPA feat. David Byrne & Dizzee Rascal の「Toe Jam」が元ネタっぽいです。確かにDavid Byrneの声ですね。こちらのPVは70年代的なレトロ調。



実はこれだけではないのです、後日、マッパで闊歩するPV続編を紹介します。続く・・・
livedoor プロフィール
hiroaki4kataをフォローしましょう
Hiroaki Shikata


四方宏明
テクノポップを中心としたレコード蒐集癖からPOP ACADEMYを1997年になんとなく設立。2001年よりAll Aboutにてテクノポップのガイドを担当してます。Twitterで更新のお知らせ中。

記事検索
ギャラリー
  • 「ソ連カルカル7」にて共産歌姫特集をやってきました
  • スポーツテクノを極める国宝級ポーランドのオッサン
  • ソ連カルカルを振り返って……
  • リトアニアン・ディスコグルーヴがかっこいい!
  • リトアニアン・ディスコグルーヴがかっこいい!
  • リトアニアン・ディスコグルーヴがかっこいい!
  • リトアニアの”教授”が放ったスペースディスコ!
  • リトアニアの”教授”が放ったスペースディスコ!
  • GO EastBam!  ソ連ではDJでなくTJだった!
  • 真打!ソ連における地下テクノポップの開拓者
  • 真打!ソ連における地下テクノポップの開拓者
  • 見かけによらず…白ロシアにもスポーツテクノが!
  • ウクライナのサッカーチームの賛歌を残したテクノポップ・バンド
  • ウクライナのサッカーチームの賛歌を残したテクノポップ・バンド
  • ソ連版Depeche Modeとロシアン・ウィスパー
  • ソ連版Depeche Modeとロシアン・ウィスパー
  • 元国営レーベルも認めたアルゼンチンよりスポーツテクノの継承者現る!
  • 元国営レーベルも認めたアルゼンチンよりスポーツテクノの継承者現る!
  • ハチマキ女子はエストニアにもいた
  • ハチマキ女子はエストニアにもいた
  • ソ連は意外とレゲエが好き、Kraftwerkのレゲエ・カヴァー
  • ソ連は意外とレゲエが好き、Kraftwerkのレゲエ・カヴァー
  • アムステルダムでOMFOさんと共産テクノについて話しました
  • DOMMUNE「共産テクノSP」でノックアウトされたYa Maha!
  • 共産主婦はスポーツテクノでエアロビクス!
  • 共産主婦はスポーツテクノでエアロビクス!
  • 共産主婦はスポーツテクノでエアロビクス!
  • Frank Zappaにも認められ、Brian Enoとコラボをした、ソ連のKraftwerk
  • Frank Zappaにも認められ、Brian Enoとコラボをした、ソ連のKraftwerk
  • Frank Zappaにも認められ、Brian Enoとコラボをした、ソ連のKraftwerk
  • ロシア語が学べる役にたつ共産テクノ
  • ロシア語が学べる役にたつ共産テクノ
  • 白人だけですが、共産2トーンな人たち
  • 火星出身と言い張る、早すぎたLady Gaga
  • 火星出身と言い張る、早すぎたLady Gaga
  • 早すぎたチルウェイヴ、そしてムネオハウス的政治テクノ
  • 早すぎたチルウェイヴ、そしてムネオハウス的政治テクノ
  • あの頃、ソ連でもマレットヘアが流行っていた
  • ソ連でも歌姫は髪を逆立てて、ニューウェイヴ化していた
  • ロシアで「ソ連時代のテクノポップを調べている」というと怪訝な顔をされた
  • ソフトロック、ハードロック…そしてテクノと変わり身の早いおじさん
  • 「百万本のバラ」を歌った女王は、テクノ歌謡化し、スウェーデンで1位に!
  • ウズベクのファンキーおばちゃんは最強です!
  • 2トラック録音機だけで作り上げたロボット・テクノポップ
  • 映画『エレクトロ・モスクワ』にも登場したソ連製シンセ、ポリヴォクス
  • 映画『エレクトロ・モスクワ』にも登場したソ連製シンセ、ポリヴォクス
  • 米ソ友好ソングを放ったツェントルのリーダー
  • ナナイ族が生んだコーラ・ベルドィが放つ口琴テクノ
  • ナナイ族が生んだコーラ・ベルドィが放つ口琴テクノ
  • 『第三惑星の秘密』からのスペースエイジポップ
  • 『惑星ソラリス』でも使われたバカでかいシンセサイザー、ANS
  • ガガーリンもファンだったミシェーリン楽団は、舟木一夫をカヴァー!
Twitter
このブログについて

その道のプロ「シェルパ」が未知の世界へご案内。

Sherpa Blog
藤本 健 の“DTMステーション”
南 樹里の“映画評マニエラ”
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード