四方宏明の“音楽世界旅行” [共産テクノ部]

四方宏明の“音楽世界旅行” [共産テクノ部]

SOVIETECHNO:『共産テクノ ソ連編 (共産趣味インターナショナル) 』の発売を記念して、共産テクノの動画を中心に紹介!

VINTAGE

10月 6日

千手観音になったヴィンテージのアンナ

anechka既に何回か紹介している何気にセクシーなヴィンテージ(Винтаж)に登場してもらいます。

タイトルからは想像できないのですが、「Деревья (Trees)」(2011年)は、ロシアのセンサーシップに引っかかりました。ちょっと中東っぽいメロディーに神憑ったアンナ・プレトゥニフ(Анна Плетнев)ちゃんは、千手観音になります。全体的に、カイリー・ミノーグの「All The Lovers」っぽい(笑)。でも、妊婦になっているのは・・・えっ、知らない間にそんなことになっていたのでしょうか?



「На-На-На」(2012年)は、現時点では最新作となるロシアのDJ、Bobinaとのコラボ。コサックらしき男性ダンサー、ウクライナの民族衣装を着た女性ダンサー、なんでロシア人なのにウクライナなのと不思議に感じ、ロシア語の先生(ウクライナ人)に質問してみました。すると、確かにロシアのグループであるにも関わらず、モチーフはウクライナ。でも、先生も理由が分からない・・・そして、何故にアンナちゃんは、牛の乳をセクシーにしぼるのか?

7月 19日

変な髪型のシンガーと言えば

皆さん、変な髪型のシンガーと言えば、誰を思い浮かべるでしょう?

僕はやはりA Flock Of Seagullsのマイク・スコア(Mike Score)ですね。彼らの代表曲とは言い難いですが、「Space Age Love Song」のPVでは一番変な、いや奇抜な、いや個性的な髪型が決まっています。アメリカのTVドラマ「Friends」、映画「Pulp Fiction」「The Wedding Singer」でもネタになったりするぐらいですから・・・


最近なら、やはりLady Gaga様。先日の「徹子の部屋」でも髪型に対するこだわりを語っておられました。確かにその文脈では黒柳徹子さんはうってつけの相手。

Винтаж (Vintage)のPV「Микки (Mickey)」(2010年)も負けていません。カモメヘアに対抗して、Annaちゃんの髪型がミッキーマウスに! Annaちゃんによると、この曲はミッキーではなく、マイケル・ジャクソンに捧げた曲だそう。ちなみにVintageは、マイケル・ジャクソンとマドンナに影響を受けたらしいです。でも、地毛ではなくカツラのようで、残念。これ、誰か地毛でやってほしい!


こんなのがディズニーランドに居たら、いいのになぁ〜。
7月 18日

なぜ入浴したり着替えたりするのか?

Винтаж (Vintage)のアルバム『SEX』(2009年)からもう1曲「Ева (Eva)」を紹介しましょう。エヴァって人名のようですが、調べてみると、Ева Польна (Eva Pol'na)という歌手に捧げた曲と言う事が分かりました。

いったい誰なんだと調べてみると、サンクト・ペテルブルグ(旧レニングラード)生まれの35歳。現在はソロ活動をしていますが、Гости из будущего (Visitors From The Future)というユニットでЮрий Усачёв (Yuri Usachev)と二人で活動していました。
runawayfromme


PV「Беги от Меня (Run Away From Me)」(1999年)は、「Eva」の元ネタです。


現在のEvaはこの頃よりかなり貫禄がついて迫力があります。

さて、肝心のVintageの「Eva」のPVは、ボサノヴァ調で始まる曲でEvaらしき人も登場。でも、入浴シーンやお着替えシーンなどAnnaちゃんのセクシー・シーンが満載となっています。どうしてそうなるのか、脈絡がさっぱり分からない・・・


しかしながら、この曲はロシアで2009年に一番流れた曲だとの事。
7月 17日

セクシー悪女?熟女?、夢の共演!

Винтаж(Vintage)のメンバーについてさらに掘り下げていきましょう。シンガーのАнна Плетнев (Anna Pletnev)は、意外と芸歴が長く、子持ちの33歳、2度目の結婚。ちなみに2度目の旦那さんはロシアの有力薬品メーカーの共同オーナー。こういうパターンが多いですね、旧ソ連圏は。

Лицей(Lyceum;「High School」という意味)というギャルバンで1997年から2005年まで活動していました。このグループは1991年に結成され、High Schoolという名前にも関わらず、メンバーを変えつつも現在まで存続している長寿バンド。Annaが在籍した比較的最近の曲「Двери открой(Doors Open)」(2004年)では、ギター二人にベース一人の編成で歌っています。現在では、全然High Schoolというイメージはありません。


Vintageとしては『Криминальная любовь (Criminal Love)』(2007年)と『SEX』(2009年)という2枚のアルバムをリリースしています。
criminallove

sex


Annaちゃん、Vintage加入以降はセクシー路線に転換。Vintageとしてロシアで初の1位となった曲が「Плохая девочка (Bad Girl)」です。この曲に参加したのは、ロシアのTVシリーズ(昼メロ系)に出演する女優、Елена Корикова(Elena Korikova)です。
elena


現在、38歳のElenaですが、スラブ系のうっとりする超セクシー美人! ロシアのセクシー熟女の共演です。
7月 16日

セクシーPVメガミックス!

本日紹介するグループは、ロシア発のВинтаж(Vintage)。2006年に結成されたグループで、現在のメンバーは、Anna Pletnev(シンガー)、Alexei Romanov(コンポーザー、ちなみに男性)、Svetlana Ivanova(ダンサー)の3人。2008年まではイギリス人のMiaというダンサーも在籍していました。

今までロシアとウクライナの特集をしていると、好むと好まざるに関わらず、セクシーPVが多い事に気づきます。Vintageも例外ではありませんが、VintageのYouTube内動画チャネルに「Sex (Megamix - Clip Fan)」という彼らのセカンド・アルバム『SEX』(2009年)からのタイトル曲「SEX」に合わせて作られた動画マッシュアップがあります。


Vintage自らに加え、既に紹介済みのバイアグラ、スヴェトラーナ・ロボダ、NikitAや懐かしいt.A.T.u.などのPVがエディットされて登場します。ファンが勝手に作ったマッシュアップではないかと推測しますが、これらはレーベルが違い、チャネルで堂々と公開してしまうところがやっぱりロシア・ウクライナだなぁと。
livedoor プロフィール
hiroaki4kataをフォローしましょう
Hiroaki Shikata


四方宏明
テクノポップを中心としたレコード蒐集癖からPOP ACADEMYを1997年になんとなく設立。2001年よりAll Aboutにてテクノポップのガイドを担当してます。Twitterで更新のお知らせ中。

記事検索
ギャラリー
  • 「ソ連カルカル7」にて共産歌姫特集をやってきました
  • スポーツテクノを極める国宝級ポーランドのオッサン
  • ソ連カルカルを振り返って……
  • リトアニアン・ディスコグルーヴがかっこいい!
  • リトアニアン・ディスコグルーヴがかっこいい!
  • リトアニアン・ディスコグルーヴがかっこいい!
  • リトアニアの”教授”が放ったスペースディスコ!
  • リトアニアの”教授”が放ったスペースディスコ!
  • GO EastBam!  ソ連ではDJでなくTJだった!
  • 真打!ソ連における地下テクノポップの開拓者
  • 真打!ソ連における地下テクノポップの開拓者
  • 見かけによらず…白ロシアにもスポーツテクノが!
  • ウクライナのサッカーチームの賛歌を残したテクノポップ・バンド
  • ウクライナのサッカーチームの賛歌を残したテクノポップ・バンド
  • ソ連版Depeche Modeとロシアン・ウィスパー
  • ソ連版Depeche Modeとロシアン・ウィスパー
  • 元国営レーベルも認めたアルゼンチンよりスポーツテクノの継承者現る!
  • 元国営レーベルも認めたアルゼンチンよりスポーツテクノの継承者現る!
  • ハチマキ女子はエストニアにもいた
  • ハチマキ女子はエストニアにもいた
  • ソ連は意外とレゲエが好き、Kraftwerkのレゲエ・カヴァー
  • ソ連は意外とレゲエが好き、Kraftwerkのレゲエ・カヴァー
  • アムステルダムでOMFOさんと共産テクノについて話しました
  • DOMMUNE「共産テクノSP」でノックアウトされたYa Maha!
  • 共産主婦はスポーツテクノでエアロビクス!
  • 共産主婦はスポーツテクノでエアロビクス!
  • 共産主婦はスポーツテクノでエアロビクス!
  • Frank Zappaにも認められ、Brian Enoとコラボをした、ソ連のKraftwerk
  • Frank Zappaにも認められ、Brian Enoとコラボをした、ソ連のKraftwerk
  • Frank Zappaにも認められ、Brian Enoとコラボをした、ソ連のKraftwerk
  • ロシア語が学べる役にたつ共産テクノ
  • ロシア語が学べる役にたつ共産テクノ
  • 白人だけですが、共産2トーンな人たち
  • 火星出身と言い張る、早すぎたLady Gaga
  • 火星出身と言い張る、早すぎたLady Gaga
  • 早すぎたチルウェイヴ、そしてムネオハウス的政治テクノ
  • 早すぎたチルウェイヴ、そしてムネオハウス的政治テクノ
  • あの頃、ソ連でもマレットヘアが流行っていた
  • ソ連でも歌姫は髪を逆立てて、ニューウェイヴ化していた
  • ロシアで「ソ連時代のテクノポップを調べている」というと怪訝な顔をされた
  • ソフトロック、ハードロック…そしてテクノと変わり身の早いおじさん
  • 「百万本のバラ」を歌った女王は、テクノ歌謡化し、スウェーデンで1位に!
  • ウズベクのファンキーおばちゃんは最強です!
  • 2トラック録音機だけで作り上げたロボット・テクノポップ
  • 映画『エレクトロ・モスクワ』にも登場したソ連製シンセ、ポリヴォクス
  • 映画『エレクトロ・モスクワ』にも登場したソ連製シンセ、ポリヴォクス
  • 米ソ友好ソングを放ったツェントルのリーダー
  • ナナイ族が生んだコーラ・ベルドィが放つ口琴テクノ
  • ナナイ族が生んだコーラ・ベルドィが放つ口琴テクノ
  • 『第三惑星の秘密』からのスペースエイジポップ
  • 『惑星ソラリス』でも使われたバカでかいシンセサイザー、ANS
  • ガガーリンもファンだったミシェーリン楽団は、舟木一夫をカヴァー!
Twitter
このブログについて

その道のプロ「シェルパ」が未知の世界へご案内。

Sherpa Blog
藤本 健 の“DTMステーション”
南 樹里の“映画評マニエラ”
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード